ご存知の通りチョークで負けました。。


マクドナルドの肩固めのエスケープの際金網を使ってエスケープする際に
足の指を使いエスケープをした行為にアメリカで少し話題になったそうで
それを目にしたマネジャーKさんがコミショナーに説明文と映像を提出し提訴という形で訴えてくれました!

がその判決が昨日届きました
Kさんからのメールまま

コミッションの判定変更基準では、
「レフリーの反則見落としは判定変更基準の理由にはないらない。」、
と。

一昨年のユライアxリビエラでも同様の事が起こり、リビエラ陣営がアピールしたんですが同じ理由で提訴は認められなかったようで。
そのときはユライアが目付きをし、それをレフリーのマリオヤマサキ が見落としたまま試合続き、目付き直後にユライアがチョーク勝ち、と。

コミッションの判定変更基準の見直しを説に希望する。これって、極論いえば、レフリーに見つからないならなにやってもいい、といういう意味にもとれるので。

…以下省略。


ってな感じです
僕らチームも判定が覆る事はないとは思っていた…

でも試合の映像を20回も30回も見直し
周りの意見をたくさん集めて
提訴と言う形をとってくれた…

俺はUFCに出れなかったときインタビューでこのチームでUFCで勝ちたいんだよ!
と答えました
が…

また改めてこのチームでよかった!!と思えました!

アメリカの大親友パズが試合直前でお父さんが発作を起こしてしまいやむ得なく帰ってしまい…パスに約束した勝利をプレゼントする事ができなかった、、、

勝利をプレゼントできなかったのは
本当に悔しい。

今はまだUFCに残れるかリリースされるかはまだわからない…


されて引退しても悔いは全くないです!!

昨日その話について某選手と話したが
俺はベルトも巻いたし夢の舞台で戦えたし…正直いろんな悔しさは残ってるけど
やり尽くし満足感は100%だからさ!!

某選手はサウナ的な感覚でしょう?と言うけど俺は少し違う感覚かな…

なんのためにやるのだろうか??
全く格闘技を見た事のない会員さんが今回の試合を見て手を汗握って見てくれた!とか言ってくれるのは嬉しかったです!

だから会員さんのために弟子のために
もっと…と言う思いはありますが…

昔と違って
今の俺にはジムがあるし
他にもやりたい事がある!!



だからまた違った夢に迎える楽しみはあるんだよね!!!

だけど練習は続けるけどね!笑


イコール


試合したくなっちゃうんなのかもね!!


練習番長と言われてるので
その代名詞が無くなった時が本当の引き際なのでしょうか??

よくわからないけど
今の心境はそんな感じ!

明日を考えず
今を一生懸命楽しみながら生きていきます!!
image