今となっては当たり前のように
海外にトレーニング行ったりしてますが

私の初めての海外修行ってやつの
その思い出話と記憶にある限りの話を少し…


blogを辿って行ったら初海外修行は2006年

今から12年前の23歳


20代前半本当にお金がなかった…
無理して買った車のローンの支払いで毎月苦しい生活を強いられてました。。


んでアメリカの交通費、生活費を稼ぐために
短期でパチンコ屋でバイトをしました…

当然バイト代だけじゃお金はたまらないので

少しの貯金とバイトで貯めたお金で
当時話題になってた
ライブドア株と楽天株をほぼ全額購入しました!!

たぶん当時ライブドア株が70円くらいだったから、資金の少ない私でも買える額だったんだよね、、、


結果から言うとトータルで10倍くらいになったのかな??細かい金額は忘れたけど余裕でアメリカいける分は稼げたかと、、、

マイナスだったらたぶんアメリカに行けてなく
ずっとバイト生活してたかもしれないから
堀江さんは私の影の神様なのだ!!笑


ライブドアショックってやつだね!


話はそれたけどアメリカの話!!
知人の紹介でアメリカ在住のkeiさんを紹介してもらい!keiさんの紹介で宿泊先やジムを紹介してもらう!!
当時ペーペーだった私にとても優しく接してくれたkeiさんの優しさは一生忘れる事はないでしょう!

そんなkeiさんは私がアメリカに行った際に泊まらせてもらったり、ufc出場の際はマネージメントまでしてもらった格闘技生活でかけがえのない一人であります。


で初めての海外修行のジムは
ロサンゼルスにある
チーム大山!!  

朝、昼練してそのままジムで休憩して
そのまま夜練習したり
今じゃ考えられないけど
当時はめちゃくちゃ疲れ知らずだったなぁ!!笑

宿泊先には格闘家の謙吾さんも一緒に住んでましたので、ジムに向かう時に一緒に車に乗せてもらったりで、謙吾さんにもお世話になりっぱなしでした。。

IMG_8688



IMG_8689


当時の私にはアメリカジムはインパクトが強すぎで鼻血が出るかと思った、、

サンドバッグ何個あるんだって!!!笑


でもさー言葉が通じなくても格闘技で人と人が繋がる素晴らしさを感じ、もっともっと格闘技でいろいろ繋がりたいと感じ、真剣に格闘技と向き合うキッカケになったのは本当の話!


IMG_8691

23歳の私にとって人生を変えた1ヶ月だった!



たぶん??

いや絶対!!

アメリカに行ってなければ
格闘技を真剣にやってなかったなと感じる23歳の夏でした。。



第2弾も聞きたい??