ライジン名古屋大会見ました


日沖発選手とは戦極フェザー級トーナメントで対戦しました
日沖選手は私が試合した選手の中で
試合中唯一


あっ…勝てねー


って思ったほど力差を感じた選手です

そしてみんなも知ってる通り
日本人フェザー級の時代を築いた選手の1人でもある


そんなレジェンドに若手選手の朝倉ミクル選手がKOで倒した


それも偶然ではなくしっかりと組み立ての中でKOだった


これで日沖選手は3試合連続のKO負け


世代も同じ
ジムの代表
長年のダメージの蓄積

いろいろと重なるとこがあるから重ねて見ちゃいます



ミクルとも練習させてもらってるけど
東京に上京してきた頃に比べると別人だと思うくらい強くなってる…

弟の海も同じ


こういう選手がどんどん突っ走ってくれると日本のMMAの未来が明るい



キックに負けんなMMA




あとキングが全然成長してなくて
いろいろと心配だぞ